勝手に答えるYahoo知恵袋!2|マタニティ整体と妊婦整体

勝手に答えるYahoo知恵袋!第二回!

順調にブログの更新が出きています!出張整体に向かう途中の電車の移動時間などを使ってどんどん書いていければいいな、と思います。

で、今回のテーマは

マタニティ整体】と【妊婦整体】の違いとは。妊婦さんのご主人からの質問のようですね。

 

質問:

マタニティ整体と妊婦整体について。

妊娠中や出産経験のある方にお尋ねします。

はじめまして、女性の方に質問です。

妻が妊娠していて、体が辛そうなので楽にしてあげたいのですが、
街の中を見ていると、マタニティ整体とか妊婦整体という看板を目にします。

それぞれの違いって何かあるのですか?
また、女性からみてどちらの方が『行ってみよう』(または、『行きやすい』)という感じを受けますか?

(2012年)

 

Answer:

マタニティ整体妊婦整体は同じです。
どちらが行きやすいのか?
それはその人の感性によるものなので、どちらとも言えません。

重要なのは、きちんと勉強した人がやっている整体院なのか、知識がある人がやっているのか、です。口コミや実績などを見て決めるのがよいのではないでしょうか?

前回のブログでも言いましたが、
基本的に
今まで整体を受けたことが無い方は妊娠中から突然整体を受けるのはやめた方がよいのでは、と思います。妊娠中はただでも体の反応に対して敏感になっているため、妊娠前からやりなれている事以外を始めるのはおすすめできません。

ここでこんな事を言うのも何ですが、
妊娠中の整体は「治療」ではありません
当院でやっている「マタニティ整体(妊婦整体)」もどちらかと言うと「マッサージ」に近いものです。体をゆったり休め、血行を良くしていく事によって緊張した筋肉を緩めています。緊張が緩むことによって「副交感神経」が活発になり、体がリラックスした状態になります。そのリラックスした状態が筋肉の緊張を取るため、痛みが軽減するのです。

また、姿勢や体の使い方を覚えて頂くことによって、筋肉に余分な負担をかけさせないように指導しています。人間の体はバランスを取っています。2足歩行をするために、腹筋と背筋がバランスを保ちながら体を立てています。背骨が正しい位置にあれば、最少の力でバランスを取ることができるため、筋肉は疲れにくいのですが、妊娠中はそうもいきません。お腹がどんどん前へせり出していくため、バランスを取るために背筋を使いすぎたりし、腰痛になりやすくなります。(ホルモンの影響などほかの理由もありますが。)このバランスのとり方を覚えていただくと妊娠中の腰痛が軽減しやすくなります。

しかし!

妊娠前に整体を受けたことが無い、整体を受けるのが怖い!
という方にはおすすめしません。変に体が緊張したりするため、施術後、家に帰ってから気持ち悪くなったり、体がだるくなったり・・・・。

そんな方には

妊婦さん用の「骨盤ベルト」を締める事をおすすめしています。

トコちゃんベルト」などの骨盤ベルトをするだけで、腰痛が劇的に良くなる事も多く、おすすめしています。妊娠中の骨盤ベルトを巻く位置は、スポーツ中に腰痛になった方用に使われる「骨盤ベルト」と同じ位置。「トコちゃんベルト」は子宮を正しい位置に保って、赤ちゃんの成長のために必要とされるものですが、腰痛にも効果があるという事です。

妊娠中の体を緩めるには、ご主人がさすってあげるだけでも「副交感神経」が活発になり効果があります。普段はトコちゃんベルトを締めて、夜にご主人が太ももやお尻をちょっと押してあげるだけでも腰痛は楽になります。

マタニティ整体や妊婦整体を選ぶ時は慎重に、そして、奥さんがリラックスできそうなところを選んであげると良いと思います。

それでは、また。

 

ママ出張整体ドットコム
近藤美和子