勝手に答えるYahoo知恵袋!4|子宮頸管とトコちゃんベルト

勝手に答えるYahoo知恵袋!第4回!

スタートダッシュは続いています。一度妊婦さんの整体について書き始めたら、妊婦さん系ばかりYahoo知恵袋で質問を探してしまっていますが、もう少しお付き合い下さい。

今回のテーマは

子宮頸管 】の長さと【 トコちゃんベルト 】について。切迫早産が心配な妊婦さんからの投稿のようで心配ですね。

 

質問:

トコちゃんベルトで 子宮頸管 の長さが回復した方いらっしゃいますか??

切迫早産で入院中の26w初マタです。こちらで度々お世話になっています。

前の質問でトコちゃんベルトが切迫早産に

良いと聞き、早速トコちゃんベルト2を購入しました!

使用してこのぐらいの期間で何mmから何mmまで回復したなど、具体的なエピソードを教えてください。
またつけていた方は24時間ですか?寝ている時もつけていましたか?

少しでも前向きになれたら…と思いまして…。
宜しくお願いします。

(2013年)

Answer:

「トコちゃんベルトが切迫早産に良い」=「骨盤輪支持が切迫早産に良い」です。
骨盤輪支持とは、トコちゃんベルトを巻く部分を固定させること。

骨盤輪とはこの赤の線の部分⇒ kotubanyuko1

 

奈良県立奈良病院 主任 助産師 前田 智子さんが発表した「切迫早産妊婦に対する骨盤輪支持の有効性の検討」⇒ 全文はこちら

は、切迫早産で入院した妊婦さんに「骨盤輪支持を導入した前後の入院中の安静度、治療内容、子宮頸管長(以下頸管長)の変化や妊娠継続期間の差異などについて調査し、骨盤輪支持の有効性を検討した」もの。この研究で有効という結果が出たという事は、「切迫早産」に「骨盤輪支持は有効」=「切迫早産」に「トコちゃんベルトは有効」と考えて良いと思います。

ただ、骨盤輪支持ができるのであれば、トコちゃんベルトでなくても、妊婦さん用のベルト、もしくは「さらし」でも良いと考えます。私がママ出張整体(中目黒カイロ整体)でトコちゃんベルトを扱うのは、

○ 妊婦さん専用である
● 色々な研究に使用されている
● 産婦人科で紹介される事が多い
● お尻がほどよく覆われるためつき心地が良い
から。

妊婦さん用でないものは、やはり、生地の違いやゴムの強さなどお腹を圧迫する可能性があるためおすすめはしません。ただ、妊婦さん用であれば、正しいつけ方をし、骨盤支持ができれば何でも良いと思います。

さらしが巻ければOK。お腹も支えるし、骨盤輪も支えるので、腹帯とベルトの両方をかけあわせた効果があります。。。。が、長ーいので、やはりつけるのが大変!患者さんのところで「さらし」の巻き方も教えてほしいとの要望があったので、お教えしようとした時、「今時の」さらし をみせてもらいました。はじめから半分に折ってあってマジックテープまで付いて、一般的な昔からのさらしより使いやすくできていました。

話がずれてしまいましたが、質問の答えに戻ると…、
使用してこのぐらいの期間で何mmから何mmまで回復したなど、具体的なエピソードを教えてください。

これは上記のレポートの中にあるのですが・・・・・、

4.頸管長

図2:骨盤輪支持前後の頸管長の変化

頸管長は、入院2週後に、A群は平均3.6mm短縮、B群は平均0.3mm短縮した。(p=0.037)頸管長は、入院4週後に、A群は平均9.5mm短縮、B群は平均1.0mm短縮した(p=0.037)(図2)。

引用文献:奈良県立奈良病院 主任 助産師 前田 智子 切迫早産妊婦に対する骨盤輪支持の有効性の検討、第25回日本助産学会学術集会 ランチョンセミナー 骨盤ケアで改善! PART6

このレポートの中のA群とは「骨盤輪支持」をしていない入院中の妊婦さん、B群とは、入院してから「骨盤輪支持」を「している」妊婦さんのこと。両方とも子宮頸管の長さ(上記、頸管長)は週数が経つごとに短くなっているのですが(出産に近づいているということ)、「骨盤輪支持」を始めたB群の人達の方が頸管長の進み具合が緩やかになっています。それだけ長さが正常に近づいているという事。質問に対する具体的な答えではありませんが、個人的な結果よりも研究発表の方が信憑性があります。

骨盤輪支持をすることによって、子宮下垂が防がれるため、子宮頸管に対する物理的な刺激が減り、それが子宮頸管の長さの短縮進行を緩やかにする=早産をふせぐとまとめられています。

またつけていた方は24時間ですか?寝ている時もつけていましたか?

の質問に対しての答えはこの研究発表には載っていませんが、骨盤が緩みすぎている時は寝るときも着けていると安心です。もしベルトを巻いているのに違和感を感じるようであれば、さらしや布などで骨盤輪支持をしているのをおすすめします。

研究発表では、骨盤輪支持をしてから「36週まで妊娠を継続」された人数が支持なしの「60%」から「90%」にあがったとの結果がでています。(入院中、骨盤輪支持以外のケアもなされています。)

正しい使い方で「トコちゃんベルト」を使うだけで早産リスクが減るのであれば、つけておかない理由はありませんよね。

正しいケアで安産を!

 

ママ出張整体ドットコム
近藤美和子